本文へスキップ

霞ヶ浦市民協会は「泳げる霞ヶ浦」の実現を目指します。

電話でのお問い合わせはTEL.029-821-0552

〒300-0043 茨城県土浦市中央2-2-16

イベント情報

イベント情報

一般社団法人霞ヶ浦市民協会ではたくさんのイベントを開催しております。その詳細情報を公開します。 


0000 0/0: 霞ヶ浦検定についてお知らせいたします
当協会主催の「霞ヶ浦検定」は、多角的に霞ヶ浦のことを学べる機会として、皆様にご好評をいただいておりますが、諸事情によりまして2017年度の開催を見送らせていただくことになりました。受検を予定されている皆様には大変申し訳ございませんが、どうぞご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。来期の開催については、詳細が決まり次第、お知らせ申し上げます。

2018 10/9: 「みんなの湖沼写真コンテスト」入賞作品発表
第17回世界湖沼会議に向けて募集いたしました「みんなの湖沼写真コンテスト」(サテライトつちうら「映像展」)の入賞作品を発表いたします。ご応募いただきました作品は10月9日〜13日まで、アルカス土浦市民ギャラリーにて展示いたします。 ◉ 入賞作品(5点)  最優秀賞…茨城県知事賞…「厳冬の十和田湖」岾谷知樹(青森)  優秀賞…土浦市長賞…「水と生きる」小林一夫(茨城)  優秀賞…土浦商工会議所会頭賞…「ご馳走があるよ」竹内 誠(茨城)  優秀賞…土浦観光協会会長賞…「冬の楽しみ」中山俊夫(愛知)  優秀賞…霞ヶ浦問題協議会会長賞…「予兆」池 芳江(滋賀)  優秀賞…霞ヶ浦市民協会理事長賞…「湖面を飾る網アート」入岡一郎(千葉) ◉ 入選(30点) 「サンモリッツ湖にて」岸 邦子/「今日は釣り日より」岸 汎宣/「夕日を浴びて」山口栄司/「夕立の舞い」庄子一男/「鹿島のお船まつり」小林 優/「帆仕舞」松延洋子/「朝霧の中で」加瀬雅俊/「霞ヶ浦とワカサギ」武石泰裕/「琵琶湖の夕日」玉置良宗/「雑草除去」石川徳雄/「満帆」平 堅次/「風に踊る」鈴木健司/「黎明の影」辰巳 功/「北前船がやって来た」佐伯範夫/「水郷の休日」長谷川敏行/「水上都市・土浦」佐々木 隆/「漁夫」入山俊昭/「湖面夕映え」中山光一/「出発」高橋よし子/「きれいに咲いたね」斉藤重利/「霞ヶ浦のマリンスポーツ」猪俣輝昭/「湖畔のサンセット」諸星重明/「湖上の演舞」丸森勝造/「湖上のめざめ」古森貞紀/「白鳥と共に」米川たま/「あんば祭りの日」米川 誠/「春を待つ」萩野 誠/「湖畔の桜道」鈴木克哉/「飛び出し」廣岡 忍/「朝活」小川智実 /以上

2018 10/14: 第17回世界湖沼会議が始まります!
第17回世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)〜人と湖沼の共生〜持続可能な生態系サービスを目指して/つくば国際会議場ほか。主なプログラム:10月14日(日)学生会議/15日(月)開会式、いばらき霞ヶ浦賞授与式、基調講演、湖沼セッション/16日(火)政策フォーラム、湖沼セッション、分科会、ワークショップ/17日(水)エクスカーション、ワークショップ/18日(木)霞ヶ浦セッション、分科会/19日(金)会議総括、閉会式。◉詳しくは、世界湖沼会議のホームページをご覧ください。

2018 10/16: 第17回世界湖沼会議・分科会発表(協会関係)
第17回世界湖沼会議(いばらき2018)〜持続可能な生態系サービスを目指して〜 ◉ 本会議会場:つくば国際会議場 ほか/詳しくは世界湖沼会議のホームページをご覧ください。◉ 第17回世界湖沼会議の分科会における、協会関係者の口頭発表、ポスター発表予定をお知らせいたします。 ◉10月16日(火) ▶口頭発表/第4分科会(水辺地域の歴史と文化)9:00〜10:00 市村和男「水辺の交流 泳げる霞ヶ浦市民フェスティバル」 ▶ポスター発表/第1分科会(生物多様性と生物資源)13:00〜14:00 木村英博「里浜〜人と生き物の共生」/第8分科会(市民活動と環境学習)13:00〜14:00 宮内正行「霞ヶ浦と諏訪湖における下水道普及率と汚濁物濃度との関係」 ◉10月18日(木) ▶口頭発表/第8分科会14:00〜15:20吉田 薫「霞ヶ浦市民協会の受託事業」/15:40〜17:00 大久保和男「桜川探検隊連絡会議の活動」/第1分科会(生物多様性と生物資源)15:40〜17:00 伊藤春樹「里浜づくりで泳げる霞ヶ浦を」 ▶ポスター発表/第4分科会 13:00〜14:00 沼澤 篤「なぜ湖沼は人々の心を惹きつけるのか〜湖沼と信仰に関する考察」 ▶霞ヶ浦セッション/▶口頭発表 14:05〜14:15 滝下利男「世界湖沼会議市民の会18の活動報告」/14:15〜14:25 阿部 彰「サテライトつちうら会場からの報告」▶ポスター発表 12:00〜13:00 粟野哲雄「市民参加による実践型の霞ヶ浦水質浄化啓発活動について」

2018 10/27: 砂浜の楽校(中止のお知らせ)
「霞ヶ浦NEWS」193号にてお知らせいたしました、10月27日(土)予定の「砂浜の楽校」は都合により中止させていただきます。

2018 10/28: 水辺の楽校 ペットボトルロケットを飛ばそう!
湖岸のゴミ拾いのあと、自分だけのペットボトルロケットを作って飛ばそう! 霞ヶ浦のお話とレンコン料理も。◉ 土浦市手野町石田地区湖岸 ◉ 9時から12時(予定)◉ 申込み:氏名・年齢・住所・電話番号を明記のうえ、メール・FAX・HPから ◉ 参加無料。小学校低学年のお子様は保護者同伴でお願いします。日程等は変更になる場合もありますので、事前にお問い合わせください。

2018 11/18: シンポジウム「第17回世界湖沼会議を終えて/その成果と課題を探る
10月14日〜19日開催の第17回世界湖沼会議を振り返り、湖沼や流域の今後の課題について話し合う。参加無料。申込不要 ◉ 11月18日(日)13:00〜15:30 ◉ 茨城県霞ケ浦環境科学センター 多目的ホール  ◉ 第1部 発表 /「世界湖沼会議の成果と課題」福島武彦(茨城県霞ケ浦環境科学センター長)/「世界湖沼会議を踏まえた県の取り組み」栗田茂樹(茨城県県民生活環境部環境対策課長)/「世界湖沼会議市民の会18(ワン・エイト)の取り組み」市村和男(同会会長・(一社)霞ヶ浦市民協会理事長)/「サテライトつちうら報告」阿部 彰(ワン・エイト副会長・(一社)霞ヶ浦市民協会風理事長)/「サテライトかすみがうら報告」飯塚敏夫(ワン・エイト副会長・かすみがうら市家庭排水浄化推進協議会会長)/「サテライトほこた報告」大曽根政幸(ワン・エイト副会長・世界湖沼会議北浦北部地域推進会議理事長)/「サテライトひぬま報告」谷萩八重子(ワン・エイト副会長・クリーンアップひぬまネットワーク会長)/「サテライトみと報告」高橋正道(ワン・エイト副会長・水戸市環境保全会議会長) ◉第2部 ディスカッション「今後の課題について」